• 平成28年殉国諸精霊慰霊法要・奉納阿波踊り

    終戦記念日に毎年行われております、殉国諸精霊慰霊法要・奉納阿波踊りが眉山パゴダにおいて行われました。正午前、パゴダ内において徳島県仏教会所属僧侶3名による読経があり、正午パゴダ前にて黙祷。その後無双連による奉納阿波踊りが行われました。


  • 平成28年度通常総会開催

    県仏総会2016平成28年度通常総会が、5月10日徳島市の徳島ワシントンホテルで開催されました。開会にあたり岡部義典理事長より挨拶があり、その後議事に入りました。議長に小松島市仏教会会長の福島聴空師を選出し、平成27年度事業報告、同決算が承認され、平成28度事業計画、同予算がそれぞれ決定されました。
     平成27年度は、岡部理事長就任以来の計画の一つでありました眉山山頂のパゴダを周知するポスターの作成があり、各単位仏教会を通じて所属寺院へ配付されました。平成28年度の事業といたしましては、念願のミャンマー訪問・参拝が大きな事業となります。


  • 第30回同和問題にとりくむ宗教者研究集会

    同宗連研修1同和問題にとりくむ徳島県宗教者連帯会議主催の第30回同和問題にとりくむ宗教者研究集会が9月17日、徳島市アスティ徳島にて開催されました。この連帯会議は徳島県内の各宗教関係者・宗教団体代表者をもって構成し、同和問題の解決をはかることを目的としています。第30回をむかえる今回は、実践報告として、浅川雄康氏(阿南市・真言宗大覚寺派光明寺住職)が演題「部落差別とハンセン病差別」を、講演として、清水展人氏(NPO法人Japan GID Friends 理事長、吉野川市人権講師団講師)が演題「性別違和を乗り越えて「自分らしく生きる」」をそれぞれ行いました。

     

     

     

    同宗連研修2


  • 「県仏だより」第5号発行

    県仏だより5-1徳島県仏教会広報誌「県仏だより」の第5号が発行されました。各単位仏教会を通じて所属寺院へ発送されます。当ページ「県仏だより」をクリックして頂けますとPDFファイルにてご覧いただけます。


  • 奉納阿波踊り

    8月15日、恒例の奉納阿波踊りを眉山山頂パゴダにて行いました。11時40分よりパゴダ内にて戦没者慰霊法要を執り行い、正午参拝者にて黙祷。その後、無双連による奉納阿波踊りを行いました。

     


  • 奉納阿波踊りのご案内

    パゴダ2毎年恒例の奉納阿波踊りが8月15日(土)眉山山頂パゴダ前にて行われます。法要はパゴダ内にて11時30分頃から開式。無双連による奉納阿波踊りは正午ごろから開始いたします。